モッピー!お金がたまるポイントサイト

FREE THE TONE ソルダーレスケーブルは買いでしょ!

ご存知ですか?この最強のパッチケーブルを。


Free The Tone SLK-L-10 ソルダーレスケーブルキット SL-8L (NICKEL)-10/CU-416-3m

 

今までは他のパッチケーブルやソルダーレスを使ってましたが、これは一味も二味も違います。

 

まず何が良いのか。
高音質なのは間違いないのですが、プラグ付近でぐにゃっと結構強めに曲げても。。。

問題ないってとこ!

かなり曲げて使ってますが全く問題ありません。

 

ケーブル部分はCU-416という型の物を使うのですが、結構細めでボードの中に配置しやすいです。
他のと結束で纏めても、それはそれは纏まりが良いです。

細いんでw

 

そして、、やはりソルダーレスって言うくらいなので、もちろんハンダ付けは不要です。

 

それってかなり大きいです。

ライブや練習で、急にアクシデントが起こっても、予備を持っていたらサクッと使えます。

対バンでアクシデントがあって、スッと作って渡してあげたりもできますよね!

恋、芽生えちゃうかもしれませんねwww(無いかw)

 

作り方も至ってシンプル。

好きな長さにケーブルを切って、プラグに挿すだけ!!

 

シルバーとゴールドのプラグがありますが。。

ぶっちゃけそんな大きな違いがあるとは感じませんでした。

 

恐らく、全てのパッチをゴールドにして長年使ったら違いがわかるのかもしれませんね。

そして、パッチケーブルは全て、同じものに統一することをお勧めします。

なんか音悪いなーって時に、何要因か分かりやすいですしね。

ケーブルをプラグに挿す時、1つ注意点。

スルッと入って、最後に少しだけグッと差し込まなければなりません。

これを怠ると音出ませんので注意です。

YOUTUBEに作り方の動画も山ほどあります。

 

で、作り終わったケーブルはどんな方法でも良いですが、音が出るか何かに繋いで確認しましょう。

私はテスターでは無く、実際にエフェクターの間に繋いで、他のパッチケーブルとの出音の差を確認しています。

あ、良いやん!ってなれば完成です。

バカバカ作りましょう。

 

なお、プラグにはLとSがあります。

エフェクターにはL、スイッチャーに入線する時はSみたいに使い分けてますが、
ルールなんて無いので、皆さんのアイデアに沿って使ってみてください。

既成のパッチから乗り換えられたら、是非ご意見くださいね〜

と、プラグはSとLのものや、全てLの物などありますので、購入時はご注意下さいねー。

そんなにエフェクターの数が無ければ、バラを買うのもおすすめです。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

☆絶対聞いて欲しいバンド☆

《洋楽》

●RAGE AGAINST THE MACHINE

●LIMP BIZKIT

●LINKIN PARK

●METALLICA

●VAN HALEN

●JEFF BECK

●BON JOVI

●LOSTPROPHETS

●MARILYN MANSON

 

《邦楽》

●PAY MONEY TO MY PAIN/GUN DOG

●BUMP OF CHICKEN

●銀杏BOYZ/going steady

●ELLEGARDEN/the HIATUS

●ギルガメッシュ

●BRAHMAN

●MIYAVI

●BAND MAID(最近ハマッてます)

 

▲トップへ戻る